5月25日、月島区民センターの譲渡会に参加する〈まるこちゃん〉の居た場所から、
日曜日の早朝、T代表に「もう一匹います、弱ってます!」と通報がありました。

5月11日の日曜日は「ミニミニ譲渡会」開催日です。
準備をスタッフに任せて、代表は電動自転車、全速力で、向かいました。

〈まるこちゃん〉の居た場所に、兄弟と思われる仔猫が、うずくまってましたが、
その場所は例によって、到底人間が入れないような場所。

〈まるこちゃん〉は自力で歩いて出てきたので、なんとか保護できましたが、
うずくまって、動かない仔猫・・・代表は考えました。

その辺りにあった、モップやら、なにやら、長い物で引き寄せて、
汗だくになりながらなんとか無事に保護!!!

動物病院へ預けて、13時からの譲渡会へ、仔猫も、怪我してましたが、
命にかかわるような状態でなく、良かった、良かった!!!

まだ、体調が安定していないので、2〜3日入院しています。
〈まるこちゃん〉の姉妹〈さきこちゃん〉
2014-05-15-19-08-30


しかし、話はそれだけでは終わらず、昨日の夕方に またもや「もう一匹います!」
 譲渡会で決定した猫の お届けを、少し時間を遅らせてもらって、向かいました。

でも、その場所に横たわっていたのは・・・冷たくなった、小さなミケちゃんの姿でした。😢 

寒かったよね、寂しかったよね、お母さんに逢いたかったよね、兄弟に逢いたかったよね・・・
間に合わなくて、ほんとに、ほんとに、ごめんね。
次に生まれ変わったら、きっと、幸せになれるからね。

同じ場所に、3日おきに捨てられた仔猫は、最初の〈まるこちゃん〉が、いちばん元気です。
どうせ捨てるなら、一緒に段ボールにでも入れてくれたら良かったのに・・・
仔猫を、捨てようと思ってるような人が、余計なことを考えるな!!!😡 ていう感じ!

まあ、仔猫を捨てた人・・・きっと、良い事はありませんから・・・。
自分の行いは、必ず自分に返ってくるものです。