昨晩も、仔猫捜索に出かけまして、怪しいと思われる場所1ヶ所 1ヶ所を、
全て、捜し回りました。

母ネコは、姿を見せるのですが、絶対に仔猫のいる場所へ戻ろうとしません。
頭いいですよね〜〜。
感心している場合ではありません。
ほんとに手強い、お母さん猫です。

もう1週間以上になるので、仔猫が生きているのかも心配・・・。

諦めて帰り掛け、とても、大きな お屋敷の中に、母ネコが入っていきました。
 
もう、ここしかないでしょ!!!
みんなが、そう思いました。 
個人の敷地内なので、お家の方に、協力してもらうしかありません。

 今週中には、なんとか保護したいのですが、続きは・・・後日に・・・。

「みにみゅう」の周辺地域は、「黒猫の巣窟」と言われる 黒猫のとても多い地域。
今回の、お母さん猫も、黒猫です。

10年以上前に、今回の地域の近くで保護した、ブログ担当者の家の猫。
保護当時、もう大人猫だったので、推薦年齢 12才くらいです。
美人ですが、すっごく気が強いです!
お局さまです!
2014-01-08-18-15-24



そして、TNR活動や「ミニミニ譲渡会」で、慌ただしくしている中、
たくさんの方々に、支援物資をいただきました。

いつも、猫たちのフードや、ペットシーツを送ってくださる I さん、
ペットシーツを、たくさん持ってきてくれた A さん、
いつも、フリーマーケットの物資を送ってくださる M さん、
今年に入り、虹の橋に行ってしまった猫ちゃん達へと、お花を送ってくださった M さん。

本当に、本当にありがとうございます!
辛い事も多いですが、皆さんの応援があるので、頑張っていけます!

⭐️それから、3月末のある日から、ブログを訪問してくださる方が、
突如、増えまして( 譲渡会 前後なら わかるのですが・・・)
どなたかが、リンクを貼ってくれたか、ブログなどで、紹介してくれたのでは?
と、思っています。
とても、とても励みになります!
ありがとうございます!