今日も、少しだけ雪の舞う寒ーーーい日
「みにみゅう」代表Tさんの飼い猫 ルーくん(享年16才)
が 旅立ち、動物霊園へ行ってきました。
1月4日に亡くなった マミちゃんの 納骨 も兼ねて・・・

マミちゃんの記事は、こちらから

 差別する訳ではありませんが、保護猫は数が多いので、
病院葬にしてもらうことが多いですが、飼い猫は、
動物霊園で火葬してもらうことがあります

昨年夏の ルーくん (上)と、兄妹の クッキーちゃん(下  健在)
(ボケボケで、すいません😓)
画像1


亡くなる1日前の ルーくん
画像1


私達が、いつもお世話になっている霊園は、交通の便は良くないですが、
とても、親切丁寧、良心的な料金、いつも清潔で気持ちの良いお寺さんです。
 個別で火葬してもらえて、人間と同じように、家族でお骨も拾います。

とても綺麗なお寺さんの、待合室と、そこにいる、お寺さんの飼い猫
 画像1
画像1



マミちゃんと、ルーくんは、Tさんの 仕事場の猫と、自宅の猫
一度も、会ったことがないのですが、きっと虹の橋で、
お母さん(Tさん)の話で盛り上がってるよね。😺
バイバイ、マミちゃん ルーくん ありがとうね!
また、会う日まで・・・。