先週の木曜日、里親さんが決まった ももえちゃんを、
里親の K さんへお届けしました。
今までは、洋猫と暮らした事しかないと、おっしゃっていました。
ご実家には、アメリカンショートヘアが居るそうです。

純 和風猫の ももえちゃん が気になり、ももえちゃんを家族にと、
決めてくださいました。
地味な、ももえちゃんは、なかなか注目されることがありませんでしたが、
やっと、赤い糸を見つけたようです。

ももえちゃんは、ずいぶん、心を開いてくれるようになりました。
本当は、まだまだ、怖がりなんです。
Kさんは、とても優しそうな女性・・・気長に向き合ってくれるはず。
ももえちゃんをよろしくお願いします。

地味な猫ですが、 控えめに甘える可愛い子です。
画像1

 譲渡会でも、固まっていました。
画像1



そして、今日は悲しい事もありました。
人知れず、入院中だった白血病の モミジちゃん が旅立ちました。😭
わずか、7ヶ月ほどの生涯でした。

モミジちゃんは、昨年秋、3ヶ月くらいのときに、公園で油まみれになっていたところを、
個人ボランティアの Nさんに保護されて、「みにみゅう」に来ました。
油を洗い落としてもらい、検査したところ、白血病キャリアと判明。
預かりを引受けてくれた  Sさん のところでは、お転婆ぶりを発揮して、
元気だったのですが・・・1ヶ月ほど前に、白血病を発症して、入院。
Sさんは、1ヶ月間、毎日のように、病院に会いに来てくれました。
モミジちゃんとの暮らしは、とっても楽しかったそうです。
モミジちゃんも、きっと同じ気持ちのはずです。
Sさん モミジちゃん をありがとうございました。
そして、モミジちゃん ありがとう 、また逢おうネ。

1ヶ月ほど前、入院直後のモミジちゃん。
食欲不振でしたが、まだ元気でした。
 画像1

この次は、健康な子に生まれ変わっておいで。
画像1