8月に、虹の橋を渡った猫たちがいます。

image

シェルター「みゅう」の〈ランちゃん〉推定18才
おそらく「みゅう」の猫たちの中では、最年長と思います。
image
元気な頃の〈ランちゃん〉
耳血腫で、片方の耳が縮んでしまいましたが…年齢の割に若く見えて、少し前までは元気でした。

毎日、毎日、チーム「みゅう」のみんなが、お世話してくれて…本当に幸せな大往生と思います。
チーム「みゅう」のみんなに感謝です。

〈ランちゃん〉
先に、虹の橋に行った仲間とは会えたかな…みんなによろしくね!



半年くらい前に「みにみゅう」に保護された〈はるかちゃん〉
推定5~6才
image
環境の悪い場所にいて、ご飯もなかなかもらえないようなので保護しました。
育てていた仔猫たちは、先に里親さんの元へ…

家猫修行中でしたが…腹膜炎を発症…あっという間に別れがきました。

自由気ままな野良猫生活の方が良かったのか…私たちは悩みました。
不自由な思いをさせてしまって…申し訳ないことをしたかもしれません。

キャパシティは、いつも、いつも いっぱい…それでも、目の前の猫の幸せを願って…
自分たちの判断を信じていますが…なかなか難しいこともあります。 

〈はるかちゃん〉
少しの間だけでも、私たちのことを信じてくれたかな〜? 
子供たちは、みんな幸せになってるから、安心してね。 



3ヶ月くらい前、スーパーの入り口付近で雨に濡れて、ずっとずっと座っていた〈いたこちゃん〉
年齢不詳( 若くはない!)
image
ボロボロの首輪をしてました。
image
以前は、確実に誰かに可愛がられていたと思います。

「みにみゅう」に来てから、少しふっくらしてきて…他の猫たちとも馴染んできて…
このまま、もうちょっと一緒にいれると思ってました。

突然、ご飯を食べなくなって…高齢猫 特有の腎不全でした。

どんな飼い主に飼われていたのか…わかりませんが…
大好きな飼い主だったら、その人の元へ帰ってあげてね。

みんな、みんな、ありがとう!
出会えて…楽しかったよ!
また、何処かで…