みにみゅう T代表は、先々週あたりから、時間を見つけては、
TNR活動を再開しました。

冬の間は 猫も、あまり徘徊していないので、手術の為の捕獲や、
仔猫の保護依頼は、あまりありません。

中央区では飼い主のいない猫の去勢、避妊手術が、ほとんど施されているので、
突然に現れた猫や、未手術の捨て猫、そういった場合に依頼されます。

捨て猫の情報があって、保護した〈サン君〉
でも、情報者は「あれ???この猫じゃないです」だって!😨
じゃあ、目的の猫は何処へ行ったのだ‼︎
2014-02-17-16-33-41


数年前はよく、3~4人で、週末になると夜中に捕獲器を仕掛けて、
みんなで、随分 頑張りました。

それでも、毎年 毎年 仔猫は、必ず現れます。
里親募集できる仔猫は、柔軟性のある3ヶ月くらいまでが、いいのですが、
なかなか難しく、大きくても、すぐに慣れてくれる子もいれば、
2ヶ月くらいのチビ猫ちゃんでも、いつまでも手強い子もいます。

兄弟で、慣れている子だけ保護とか・・・そんな事は、できません。
結果、兄弟で1匹だけ、いつまでも里親さんが決まらないとか・・・
そんな事も多いですが、それもまた楽しいので・・・。

最後まで残った子が、いちばん幸せになったりして・・・とか、
この子は、どんな里親さんの所へ行くのかな〜〜とか、
不思議に、その猫それぞれに合った、里親さんが現れるものなのです。

まだ、家族と出会えていない〈ミカサちゃん〉
きっと、運命の里親さんと、出会える日が来ます。😊
 2014-02-07-17-38-06