みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫の譲渡会」紹介サイトです。

カテゴリ: ■ 譲渡会報告

日曜日の譲渡会には、雨の中 たくさんの方々に遊びに来ていただき、ありがとうございました。

雨模様を心配してましたが、さすがに、子猫シーズンは 賑やかになりました。

飼育相談に 来てくれた 里親さんでもある、獣医さんも ありがとうございました。

みなさんも、大変 勉強になったと思います。



子猫シーズン 最初の譲渡会でしたが、今回 会場には来てなかった、デビュー待ちの子猫たちも まだまだ います。

IMG_5675

ウメちゃんが、子守してくれてます。

ウメちゃん、モテモテですが、本当は 迷惑なようです 💦😅

IMG_5658

子猫たちの 健康管理は、本当に大変です。

子猫たちは、みにみゅうの他にも、ウメちゃんの お家や、預かりさん宅に 数匹 いますが、預かりさんたち、ありがとうございます。

子猫預かりさんのブログ


本当に助かります。

みにみゅうの子猫たちの中にも、調子を崩している子も いますので、次回の譲渡会に向けて、しっかり 調子を整えていこうと思います。


次回 譲渡会は、日時 決まり次第 お知らせします。









月島区民センターの譲渡会、たくさんの方に 起こしいただき、ありがとうございました〜。

IMG_5449

今回は、エイズキャリアの猫や、慣れてない猫たちにも挙手があり、本当に ありがたいです。

エイズキャリアの猫でも、生涯発症することなく、天寿を全うする猫が大変 多いです。

また、馴れていない猫たちも、里親さんの元で 落ち着き、気長に心を寄せてくださることによって、自分の お家 と 認識してくるようになってくれると思います。


怖がりなのに、さらに緊張MAXの
〈ポコ太くん〉
IMG_5457

私たちは、どんなに多くの猫を保護しても、それぞれの猫たち…1匹1匹に対して 幸せを願っております。


家猫修行 3年目にして 譲渡会デビューの
〈ゆうなちゃん〉
IMG_5456

保護猫の数が 減ればいい訳ではないので、少々 細かい質問や、選択をさせていただいてますが、ご了承ください。


シニア猫ですが、人馴れ、猫にも友好的な 良い子です。
〈クロッキーくん〉
IMG_5455

猫たちは、いつもと違う環境に 緊張してますので、抱っこや、触ったりすることが あまりできなくて、申し訳ありませんが、ご理解ください。


今回は、参加猫の半数ほどの猫が トライアルに行くことになりました。


また、「公園のネコたち」「みにみゅう」それぞれのシェルターでの譲渡会を予定してますので、ブログで 確認してくださいね。


「公園のネコたち」のブログ






「中央区 飼い主のいない猫 譲渡会」には、本当にたくさんの方々に、猫たちに会いに来ていただき、ありがとうございました。

当日は、お隣 千代田区で「ちよだニャンとなる会」さんが、ねこまつり の中で 譲渡会も開催されていた為、中央区には、そんなに来ないかな…と 呑気にしていたので、嬉しい悲鳴😃

IMG_4940

しかも、5〜6才の 大人猫たちにも 里親希望の挙手をしていただき…本当に頑張ってきて 良かった! と思う瞬間です。

6才の イケメン〈竹千代くん〉
IMG_4938


推定6〜7才 かっこいい ヒマラヤンMIX
〈ベルくん〉
IMG_4939

前回の 白血病ウィルス陽性 9才 の〈アモンくん〉のように、諦めてはいけないことを 今回も、改めて 感じました。


それから 開催日 3日前に マツコデラックスさん の番組で 



この番組を見て、来場された方も 数名 いらっしゃったようです。

この 収録中に 出会ったのが、実は 私なんです。

テレビで 放映された部分の他にも いろいろ お話しを させていただき、テロップには「中央区勝どきで 猫を保護している」と 入れてくださったので、大変 感激です!


中央区の猫ボランティア達は、世間の 猫ブーム などには 関係なく、これからも 地道に コツコツやっていきますので、よろしくお願いします。






相変わらず、譲渡会報告 遅くなって、すいません💦😅

日曜日の譲渡会に、来ていただいた方々、ありがとうございました。

しかも、いつ里に 性別を 間違えて掲載してしまった〈ルフィちゃん〉〈チゲちゃん〉
里親希望者さんは、快く了承してくださり、本当に 恐縮です。

男の子希望 だったにもかかわらず…これも縁なので…と言っていただき…ありがとうございます。



当日 参加した 譲渡会デビューの兄弟
FullSizeRender
小さなときに 保護されましたが、兄弟全員 皮膚病で 治療していた為、譲渡会デビューが 遅くなってしまいました。

皮膚病は、完治しました!

人馴れしていて、可愛い兄弟です。

今回 里親さんが、決まらなかった子は、次回、月島区民センターの譲渡会に参加します。



次回、譲渡会は

「中央区 飼い主のいない猫 譲渡会」
2月18日(日)11時〜16時 
中央区月島区民センター 1階 会議室








いや〜昨夜の雪は凄かったですね。
外の猫たちが 心配です。

みなさん、ちゃんと帰宅、出勤できましたでしょうか?



「土曜の午後から譲渡会」に 来ていただいた方々、ありがとうございました😊

おかげさまで、子猫たちは 順調に トライアルが決まって、嬉しい限りです😃


預かりさん のところから参加の
〈マリカちゃん〉
FullSizeRender
いつもと違う場所、周りも いつもと違う猫たち…に、怒ってました💦

今回は、トライアル決定しなかったですが、また次回 頑張ろう!

3ヶ月半の やんちゃな女の子です。
興味ある方は、連絡 ください。



それから、ちょっと 残念な お知らせがあります。

譲渡会の営業マン〈オゼキくん〉
土曜日の明け方、お空に帰りました。

亡くなる2日前の〈オゼキくん〉
FullSizeRender
微笑んでいるように 見えませんか?

年齢不詳(推進15〜16才?)
中央区の某所に 捨てられて、1年ほど 周りの人たちに ゴハンをもらってました。

当時は とても大きくて〈大関〉と呼ばれてました。
その後、保護された ときには、もう 腎臓が悪くなっていたのでしょう、痩せてしまっていたので〈オゼキ〉と 命名。

事情があったのでしょうが、元の飼い主には、とても可愛がられていたようです。

人が大好き、猫も大好き、噛んだり、引っ掻いたり、他の猫との喧嘩もしたことがなく、人の膝が大好きで、ファンも たくさん居ました。

1日おきの 皮下点滴も 嫌がらず、おとなしく させてくれました。

今迄、たくさんの猫たちと 接してきましたが、こんな猫は 唯一無二の存在だと思います。

わずか1年10ヶ月の付き合いだったけど、みにみゅうに 保護されて、良かった…と思ってくれるかなぁ…

オゼキ、ありがとう、またね〜。




今週末は、またまた 寒くなるようですが…

26日、27日 ガレージセールです!
お時間のある方、遊びに来てくださいね。






このページのトップヘ