みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫のミニミニ譲渡会」紹介サイトです。

タグ:できた猫続き

昨日の、猫の生まれ変わり についての記事に、少し続きがあります。

〈ナオ〉が、5年3ヶ月前に 虹の橋へ向ってから、今の猫達の中で、
私の、いちばんの相棒は〈くらら〉メス 推定13才くらい
2014-01-08-18-15-43
保護したときに、もう大人猫だったので、正確な年齢はわかりません。

とても、気が強くて、気まぐれで、まさに猫の性格。
そろそろ、シニア猫の入り口です。

〈くらら〉は、あるエサ場に突然現れ、慣れていたので、保護されました。

美人猫なので、飼いたいと申し出てくれた方は、数人いたそうですが、
家に入れると、別猫のように凶暴になってしまい、みなさん、持て余していました。

いろいろな家を経て「みにみゅう」へ・・・そして、ウチに来ました。
ウチでも、他の猫と、折り合いがつくまでは、時間がかかりましたが、
年齢を重ねて、少し丸くなった〈くらら〉です。
image

生まれ変わり から、話が逸れてしまいましたね。😅
 
ウチの、できた猫〈小次郎〉が〈ナオ〉の生まれ変わりかも・・・と。
生まれ変わり というより、自分の変わりとして、ウチへ派遣😅してくれたような気がします。
image

〈ナオ〉の命日は、私が忘れないように、でしょうか、私の誕生日と同じです。
その3ヶ月後、月齢3ヶ月くらいの〈小次郎〉が、ウチに来ました。

「みにみゅう」近所の、猫はいないはずの場所に、突然現れました。

普通なら、里親に出しているはずなのに、何故かウチに居ます。
仔猫でウチに来て、未だに居るのは〈小次郎〉だけです。

〈ナオ〉とは、性格も、毛色も、全然違うけど〈小次郎〉には、
当時、いろいろ助けてもらいました。
そして、今も助けてもらっています。

おそらく、全部 偶然なのでしょうが、情けない飼い主の為に、
〈ナオ〉が、私の元へ送り出してくれた 猫のような気がしています。

最愛の猫や、犬を亡くし、失意の底にいる方も、私のように思える日が必ず来ます! 
そして、その子への愛を、少しづつ新しい子に分けてあげてください。
虹の橋で待っている子達は、きっとそれを願っていると思います。

私も、いつか、虹の橋で〈ナオ〉に逢えるのを楽しみに、日々 頑張ります。

ブログ読者のみなさんは、動物の生まれ変わりは、信じますか?
私は、5年3ヶ月前、最愛の猫を肺炎で亡くしました。

〈ナオ〉オス  享年15才5ヶ月 
 image
人間が大好き、猫は嫌い!
社交的で、家族、友人、近所の人にも人気者。
犬のような猫でした。
image
まだ、携帯の頃なので、小さくて、暗くて、ボケボケ写真しかありません。

猫は嫌いでも、預かりの仔猫達は、面倒を見てくれました。
image

〈ナオ〉を亡くしてから、しばらくは、ペットロスのようになってしまい、
何をやっていても、気がつくと涙がこぼれている状態で、
生まれ変わり を 信じている訳ではないけれど、生まれ変わって欲しい!
そう切望していました。

3年後でも、5年後でも、10年後でも、いつまでも待っていると・・・。
そして、必ず〈ナオ〉の生まれ変わりと、わかる サイン があるはず!
そう思っていました。

そして、5年3ヶ月経ち、当時とは少し違った思いがあります。

今でも〈ナオ〉には、凄く逢いたい気持ちは変わりません。
でも、いつも側に、居てくれるような気がしています。 

このページのトップヘ