みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫の譲渡会」紹介サイトです。

タグ:みゅうの猫たち

昨日に引き続き、「みゅう」の住猫を紹介します。

〈サン 君〉オス  年齢不詳(推定 2~3才)
捨て猫がいる と、情報があり、捕獲器を仕掛けたところ、サン君が入ってました。
捨て猫の情報者は「あれ?この猫じゃないです。」と、結局、目的の猫は現れず・・。

おとなしく、慣れそうなので、近々「みゅう」から、「みにみゅう」へ
引っ越して、いずれ 譲渡会デビューさせたいです。
画像1




〈ランちゃん〉メス  14〜15才くらい
10年近く前に、再開発で、どんどん建物が壊されていく地域、
仔猫3匹を連れて頑張っていた〈ランちゃん〉

仔猫を保護して、里子に出したあと、何も無い広〜い場所に、ひとりになって、
雨 風を、しのぐところも無くなって、お母さんの〈ランちゃん〉も、保護しました。

耳血腫という、耳に血の混じった液体がたまる耳の病気で、耳が腫れてしまい、
何度も病院で、治療しましたが、耳が変形してしまいました。
小柄で、控えめ、可愛い子です。
 画像1



先日、いろいろと、贈ってくださる M さんから、「みゅう」の猫たちへと、
可愛い猫ベッドをいただきました。
いつも、ありがとうございます‼︎😃

これが、大きくて、猫たちに大人気‼︎    いつも、3~4匹で入っています。
この写真と同じのです。
「みゅう」の猫たちが、入っているところを撮りたいのですが、
なかなか、可愛い写真が撮れません😰
広告の写真で失礼します🙇
画像1
 

今日は、心が折れそうな事が、いろいろあって疲れてしまい、
「みにみゅう」T 代表に、「今日はブログ休みます」と言ったら、
「ええ〜〜‼︎」と、すごく不満そうにしていたので、😰
写真 中心の記事で、お許しください。

「みゅう」の住猫たちです。 

幻の猫と言われている〈はづき〉メス 5才くらい
3ヶ月くらいで、兄弟4匹で保護され、他の3匹が、みんな家族が決まり、
慣れない〈はづき〉は「みゅう」へ・・・4年目になって、
やっと、姿を現し、全貌を見せてくれるようになりました。
(今迄は、目とか、シッポとかしか現してなかった)

画像1




先日、旅立った〈デカちゃん〉と仲良しだった〈リーちゃん〉
〈リーちゃん〉は、しばらく〈デカちゃん〉を探していました。

画像1


 がしかし‼︎    少ししたら、台所のシンクに上がって一番乗りで、ご飯を食べます。😅

画像1
 
 


以前、紹介した、もうひとつの「みゅう」の住人(住猫)達です。

画像1
画像1
前にも紹介した、新入りリンパ腫の猫、〈キクちゃん〉年齢不詳
最近は、食欲も旺盛、ケージに人が近づくだけで、ゴロゴロしてます。
せっかく暖かいお家に入ったので、まだまだ長生きしてほしいです。



画像1
シロ猫〈バク〉オス 7歳くらい 
子猫のときに保護されて、里親が決まりかけると、病気になってしまい、
それを、4回ほど繰り返して、いつの間にか「みゅう」の住人(住猫)



画像1
 サビ猫〈リー〉16歳くらい
片目が緑内障で見えませんが、ご飯のときは一番に、
「ちょうだい、ちょうだい 」と 出てきます。
 メスのわりに、 大猫🐱のリー姉さんです。

 

このページのトップヘ