みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫のミニミニ譲渡会」紹介サイトです。

タグ:ピッピちゃん

2月末から、先週の日曜日…2週間あまりの間に、虹の橋へ向かった猫たちがいます。

2015-03-04-16-50-38

白血病を発症した猫…
不自由な身体で、頑張っていた猫…
FIPの闘病をしていた猫… 
外でずっと暮らして、やっと保護できた猫…

2月末、白血病を発症してしまった
〈キャメルちゃん〉推定2才
2014-11-04-17-36-49
白血病キャリアでしたが、とても頭が良くて、活発な子でした。
人も猫も、大好き!

保護猫が、たくさんいる お家で保護されていました。
白血病の感染を防ぐために、ほとんどケージ暮らしでした。

保護主は、思い切り自由に、遊ばせてあげたかった…と後悔ばかり…
いえいえ、たくさんの愛情を注いでもらいました。


脚が不自由で、譲渡してから1年半で、戻ってきました。 
〈ピッピちゃん〉3才
2014-04-08-19-30-31
とても大柄な女の子…戻ってきたときは、自分に何が起きたのか、わからなかったね。

それでも健気に、保護宅に馴染もうとしていました。
人が大好きで、保護主 Tさんは〈ピッピちゃん〉とは、とても仲良くできました…と

亡くなる前日の〈ピッピちゃん〉
いろいろ検査しても、原因がわからず…随分 痩せてしまいました。
2015-03-12-16-09-50
最後まで頑張って、不自由な脚で、自分で歩こうとしてました。


〈キャメルちゃん〉〈ピッピちゃん〉と、同じお家で保護されていた
〈ガガちゃん〉3才
2015-03-16-16-08-16
里親募集中でしたが、FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症してしまいました。

闘病 半年…〈ガガちゃん〉も随分痩せてしまいました。
2015-03-16-22-40-29
亡くなる10日くらい前、抱きついてきてくれて…挨拶してくれたのでしょうか?
ユニークな、可愛い子でした。

〈キャメルちゃん〉〈ピッピちゃん〉〈ガガちゃん〉は、同じ保護宅でした。

いつも、ハンデのある猫、身体の弱い猫…
里親募集は厳しい子たちを預かり、ケアしてくれる、スタッフ兼保護主のTさん、
いつも、辛い役目ばかりで…申し訳ないです。

それでも、1ニャン 1ニャンに、できる限りの医療行為を行って、愛情もたくさん、たくさん…
みんな、幸せだったと思います。


それから、シェルター「みゅう」の〈バクちゃん〉の母ネコ…推定12才くらい
2015-03-06-20-37-08
交通量の、多い場所から保護して…1年くらい…
全身にリンパ腫が転移してました。

猫も、人も嫌い!
孤高の猫生は、立派でした。

保護してくれた、猫仲間 Wさん、ありがとう!
そして、お疲れさまでした。

他にも、ダブルキャリアの猫や、腎不全の猫が、旅立ちました。

虹の橋では、みんな、健康な身体を取り戻し、走り廻っていることと思います。

そして、仲間の保護猫たちを、虹の橋で見守ってくれていると思います。

みんな…またいつか、どこかで…

あゆみちゃん、結石の手術の後、とても調子いいです!

慢性に膀胱炎になっていたので、まだ時々 血尿がありますが、元気にしています!

おすまし あゆみちゃん 😊
元気になって、ますます 美人になったでしょ!
2014-11-04-16-35-12

また、結石ができないよう、療養食も我慢して食べます。
2014-11-04-18-06-07

預かり宅の猫たちとも、慣れて、時々フリーにしてもらっています。

2014-11-06-18-07-57

あゆみちゃん、前脚だけで歩くのが、早いんです。
だから、前脚が太く、しっかりしています。

2014-11-06-18-07-49

あゆみちゃん、また「ミニミニ譲渡会」に遊びに来てもらいましょう。
そのときは、みなさまも、あゆみちゃんに会いに来てくださいね〜。 


そして、同じ預かり宅に居るピッピちゃん。
少し前に体調を崩して、ご飯を食べませんでしたが、復活してくれました。
2014-11-04-16-36-06
ピッピちゃんも、後脚が不自由で、引きずって歩きます。
遠慮してるのか、いつも この隙間にいるそうです。

あゆみちゃんは、交通事故ですが、ピッピちゃんは、子猫のときから…。
栄養不良が原因では…と 言われてますが、ほんとのところはわかりません。

あゆみちゃんは、自然にオシッコが出てしまうので、オムツをしてます。
ピッピちゃんは、膀胱が一杯になると、漏れてきてしまうので、そうなる前に、圧迫排尿するそうです。

とても、細やかに お世話してくれて、ほんとに助かります。
おかげさまで、2ニャン共、もうすぐ3才になります。 

里親募集中の仔猫の写真撮影も兼ねて、あゆみちゃんに会いに行ってきました。

2ヶ月ぶりに、あゆみちゃんと会いました。
2014-08-12-17-34-16
覚えていてくれたのか、忘れてしまったのか、よくわからないですが、
とても元気でしたよ〜〜。😄 

鼻の頭と、耳の内側が、ピンクになっていて、体調が良いのがわかります。

2014-08-12-17-50-04
すっかり預かり宅に慣れて、長くいるような貫禄。

毛並み、毛艶も良くて、美猫になりました。
可愛いがられているので、少しワガママになってます。😅
2014-08-12-17-34-26


脚の悪い〈ピッピちゃん〉いつも元気です!
2014-08-12-16-54-34
〈ピッピちゃん〉走ると、すごく早くてビックリするそうです。

預かり宅では、懐かしい子にも会えました。
〈ビワちゃん〉推定8~9才
2014-08-12-16-27-06
何度か、トライアルに行きましたが、何故か戻ってきてしまいます。

ずっと気になっていました。
猫も、人も、あまり得意でないようですが、元気そうで良かった!

まだまだ紹介したい猫もいるので、また、近いうちに、お邪魔させてもらいます。 

〈あゆみちゃん〉は、どうしてるかな〜〜と思っている方もいることと思います。

あゆみちゃん、相変わらず元気ですよ!
猫仲間が、写真を撮って、送ってくれました。
2014-07-21-15-48-47
あゆみちゃん、大好きなキラキラ ブンブンです!
2014-07-21-15-48-32
あゆみちゃん、もう2才を過ぎました。

あゆみちゃんの、お母さん猫、兄弟猫は、まだ外で、ご飯をもらっているそうです。

交通事故にあったことで、あゆみちゃんは、たくさんの人にお世話になって、たくさんの人に可愛いがられて、不自由ながら、愛情いっぱいの猫生です。
皮肉なものですね。

あゆみちゃんを、預かってくれている猫仲間のところには、出戻りでちょっと脚の不自由な、
〈ピッピちゃん〉もいます。
2014-07-03-10-03-44
ハンデのある猫を、いつも預かり、細やかなお世話をしてくれます。
ほんとに、ほんとに 助かっています。
ありがとうございます!

そして、彼女の保護猫〈マコト君〉
里親募集中です!
よろしくお願いします!
2014-07-13-20-35-51

昨日は、「みゅう」の新入生を紹介しましたが、「みにみゅう」も新入生を紹介します。

TNR活動の行き届いていない地域、5ヶ月くらいの女の子が保護されて、
避妊手術を受けたところ、お腹に、小さな小さな 赤ちゃんがいました。

外で生活してる猫たちの現実です。
お母さん猫達は、自分の命を削って、子育てをします。
飼い猫の寿命の、半分以下も生きることが、できない猫が、ほとんど・・・。
相変わらず、避妊 去勢手術反対の人たちは、現実が見えていません。

赤ちゃんと、お母さん猫に、「ほんとにごめんね、きっとお母さんを幸せにするから」
と、約束して・・・「みにみゅう」に。

良い環境とは言えない場所へ、戻すことができませんでした。 
〈グレーちゃん〉5ヶ月くらい メス  
グレー色で〈グレーちゃん〉いつも安易ですみません。😓
譲渡会デビューは、まだ時間がかかりそうです。 
 2014-04-08-19-37-54


〈グレーちゃん〉と同じ日に保護された〈コマちゃん〉メス  10ヶ月くらい
〈コマちゃん〉もお腹に赤ちゃんがいました。
〈グレーちゃん〉の、赤ちゃんより、少し大きい赤ちゃん・・・
赤ちゃん達、ごめんなさい。
 あなた達は、何も悪くない・・・無責任な人間が、一番悪い!!!

〈コマちゃん〉も、譲渡会デビューには、まだまだ先が長いかも・・・。
〈コマちゃん〉すっごく頭が良くて、ケージの扉を開けて2回脱走😨 
脱走防止に、扉を針金で補強されてしまいました。
2014-04-08-19-38-51
 


2012年11月に、「みにみゅう」から卒業した、当時の仮名〈ポッキーちゃん〉
今の名前は、〈ピッピちゃん〉メス  1才8ヶ月くらい
1年 4ヶ月で、「みにみゅう」に戻りました。
当時の、里親募集の写真。
2014-04-09-19-08-42

家庭の事情があるんですと・・・😑 
愛護センターに持っていかないだけ、まだ、ましなのか・・・。

気をとりなおして、しばらくしたら、再度 里親募集する予定です。
〈ピッピちゃん〉後ろ脚に、少し障害がありますが、生活に支障ありません。
 そして、大きく成長した〈ピッピちゃん〉
 2014-04-08-19-30-29
〈ピッピちゃん〉今度は、ずっと一緒の家族を探そうね !

このページのトップヘ