みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫の譲渡会」紹介サイトです。

タグ:保護猫

「みにみゅう」には、仔猫だけではなく、大人猫たちも保護されて、家猫修行しています。

〈ヒガシくん〉推定6才くらい
image
地域の猫たちの場所に 突然 人慣れした〈ヒガシくん〉が現れました。
何処から来たのでしょうかね?

見た目 おっさんですが、なでなでしてもらうのが大好き!
すぐに お腹を出して、クネクネ…
image

22日、月島区民センターの譲渡会にエントリーしようね〜〜。
〈ヒガシくん〉に 会いに来てくれる人がいるかもよ!



同じような…茶シロの〈ポコちゃん〉
image
一見 若く見えますが… 結構 ばーちゃんと思います。
かなり腎臓が悪くなっているようです。

人慣れしていますが、地域の猫たちには、イジメられていました。
そんな〈ポコちゃん〉を ほっておけなくて…

これからは「みにみゅう」で、のんびり暮らして欲しいと思います。

〈ヒガシくん〉も〈ポコちゃん〉も、とても人慣れしているので、元は 飼い猫だったと思います。
何処から来たのでしょうか?

夏休みは、いかがお過ごしでしょうか?
「みにみゅう」は相変わらず、猫の保護活動や、保護猫の世話などの毎日であります。

7月末に、調子を落としていた「みゅう」の〈モモカ〉
吐血したので、4~5日入院して検査してもらいました。

具合が悪い訳ではありません。
ただ 暑くて のびて 寝てるだけ。
2014-07-18-17-45-04
検査結果は、何処も異常なし!!!
一過性の胃炎か、ストレスでもあったのでしょうか?

推定10才くらいなので、そろそろ体調に気をつけないといけない年齢です。

〈モモカ〉と同時期に、同じ地域から保護された猫は、先に虹の橋へ行ってしまいました。

〈モモカ〉は、過去に一度だけ、トライアルに行ったことがあります。
怖くてトイレに行けず、結果、お布団に大量のオシッコをしてしまい、戻ってきました。😰

少し痩せてしまったけど、何処も悪くないので、まだまだ長生きしてほしいです。


そして「みにみゅう」の〈チコ〉も、少し調子を落としていましたが、
1回の補液で元気になりました。
少し、脱水症状でした。
2014-06-30-18-53-35
〈モモカ〉や〈チコ〉たちのように、高齢の猫は、くれぐれも体調に気をつけてください。

「みにみゅう」では、仔猫や、若い猫の里親募集だけでなくて、ここ数年は、
高齢アウトドア猫や、高齢捨て猫 の保護活動が多くなっています。

今まで、外で自由にしていた、アウトドア猫達ですが、意外にもあっさり、
室内での生活に、順応しています。

そして、捨てられた高齢猫や、飼い主が亡くなってしまった高齢猫などは、
終の住処として、ずっと一緒にいようねと、約束しました。

そんな、じーちゃん猫、ばーちゃん猫は、今日も元気です!


「みにみゅう」の〈チコ〉
はっきり言って、私 えこひいき しています。
2014-06-30-18-53-35
外で13年ほど、「みにみゅう」に来て1年10ヶ月の付き合いです。


オレオレ猫〈キチ〉
「みにみゅう」の営業部長
2014-06-30-18-55-36
まだ、11才くらい なのでシニア猫の入り口です。


「みゅう」の元気な ばーちゃん〈リー〉
画像1
片目は緑内障ですが、「みゅう」で、いちばん元気です。


そして、ヨレヨレしながら、元気な〈ヨン〉
年齢不詳、どう見ても若くはない。
2014-03-24-18-31-51
捨てられていた時は、ガリガリ、ボロボロ、ヨレヨレ😰
そのときの後遺症、片目が白濁してしまいました。

捨てられても、人が大好き!
お世話係のみんなに、付いて歩きます。

まだまだ居ます。
明日も紹介します。

4月の初め頃に、猫仲間 Kさんから、連絡をもらって、
保護した、高齢猫〈ナミちゃん〉
 2014-05-23-23-23-48
保護したとき、脚に大きなコブがあって、動けなくなっていました。

コブを切除手術して、検査したら、幸い悪性の物ではなくて、良かった!

〈ナミちゃん〉は5~6年前に、あるエサ場に現れ、
当時も相当高齢では・・・と、言われていました。

けっして、怒っているわけではありませんが、いつも、こういう顔。

今は、ブログ担当者の家で、隠居生活しています。
先住猫達の誰よりも、いちばん強いです🙀
腎臓が悪くなってきて、水を沢山飲みます。

〈ナミちゃん〉そろそろ お家で、ゆっくりしますか?

このページのトップヘ