みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫の譲渡会」紹介サイトです。

タグ:小夏ちゃん

子猫たちの譲渡会の事で、影が薄くなってましたが…

飼い主が病気になって、戻ってきた4姉妹猫の…
〈小夏ちゃん & 小雪ちゃん〉
正式譲渡になり、新しい家族ができました!
image
神経質な〈小雪ちゃん〉は〈小夏ちゃん〉が一緒でないと…
凶暴になったり、ご飯も食べなくなったり…

保護主は、悩んだ結果…譲渡の条件を、2ニャンズ一緒 としました。

〈小夏ちゃん〉だけ、〈小雪ちゃん〉だけ…という申し込みは、たくさんありました。
それでも妥協せずに、待った甲斐あって、動物推進員の方が手を上げてくれました。

不安なトライアルではありましたが…なんとか大丈夫!!!

〈紅葉ちゃん〉は、一番若くて、すぐに新しい家族ができました。
〈小春ちゃん〉は、障害が見つかり、高齢になると、生活にも支障の可能性があるので、保護主が、ずっとお世話することになりました。

皆様には、昨年の秋から、ご心配おかけしました。

4姉妹猫は、離ればなれにはなりましたが、それぞれの新しい家族の元…新しい生活を送ります。
 
もう一度、幸せな猫生でありますように… 

ゴールデンウィーク中から、トライアルにいってます。

 泥だらけで、公園をウロウロしていたところ…
保護された〈リタちゃん〉
image
保護されたばかりの頃は、白いところがグレーでしたが…
真っ白になって…切りすぎた前髪の、可愛い女の子になりました。

image

〈リタちゃん〉は、まだ小さいので、順応性があって、すぐに仲良くなれると思います。

猫を飼うのは初めて…という、Kさんご家族…同じ中央区で近くです。
わからないことがあったら、なんでも相談してください。


そして、2ニャンズ一緒が譲渡の条件
〈小夏ちゃん & 小雪ちゃん〉
image

初めは〈小夏ちゃん〉のみ、申し込みの ご家族でしたが…
保護主 Tさんは、ふたりにとって一番の幸せを考えていました。

そして、その条件を理解してくださって、2ニャンズ一緒のトライアルになりました!

今週いっぱいのトライアルですが、今のところ、落ち着いているようなので…
良い知らせがあると、いいですね。
 
正式に家族になりましたら、また改めて報告します! 

4月12日(日)「ミニミニ譲渡会」に参加します!

ずっと一緒に暮らしてきました。
〈小夏ちゃん & 小雪ちゃん〉
image
仮 名 :小夏ちゃん
毛並み :三毛
性 別 :メス
年 齢 :6才
ワクチン:済
猫エイズ:陰性
白血病 :陰性
避妊手術:済


仮 名 :小雪ちゃん
毛並み :白
性 別 :メス
年 齢 :4才
ワクチン:済
猫エイズ:陰性
白血病 :陰性
避妊手術:済

特 徴:私たち姉妹は(ほんとの姉妹ではないですが…)一番上の〈小春ちゃん〉一番下の〈紅葉ちゃん〉の4姉妹で、幸せに暮らしていました。

突然、お母さんが病気になって、引越して治療することなり、引越し先には、私たちを連れて行くことが できなくなりました。

今の、仮のお母さんのところに来て〈小春ちゃん〉は、障害があることが判明して、新しいおうちに行くことは厳しくなりました。

〈紅葉ちゃん〉は、望まれて、若いご夫婦のところに、里子に行きました。

私たちふたりは、元のお母さんの希望と…
〈小雪ちゃん〉は、ひとりでトライアルに行ったとき、ずっと泣き続けて、戻ってきてしまいました。
それが、2回もあって…

今の仮のお母さんは、ふたりはずっと一緒に…と言ってくれて…
ふたりを、一緒に迎えてくれる方を、お待ちしています! 
2014-11-04-18-02-47
2014-11-04-16-42-53

飼い主が、病気になってしまい、リターンしてきた4姉妹猫…

ずっと一緒に暮らしてきましたが…
2014-11-16-20-49-00

突然の環境の変化で、一番ストレスを感じていたのが、白猫〈小雪ちゃん〉

そんな〈小雪ちゃん〉を、いつでもそばで見守る、三毛猫〈小夏ちゃん〉

黒猫〈小春ちゃん〉は猫嫌い…他にもたくさんの猫たちがいる、預かり宅では、怒ってばかり…

いちばん若い、キジ猫〈紅葉ちゃん〉は、順応性がありますが、我慢していました。


〈小雪ちゃん〉は、里親募集してから、すぐにトライアル申し込みがあったのですが…
2015-02-26-15-58-46
〈小夏ちゃん〉が、そばにいない為、1週間 泣き続けて トライアルは、上手くいきませんでした。
(試しに、他の猫の居る家に預けても、同じ結果…)

そんな訳で〈小夏ちゃん〉も、申し込みがあっても躊躇する状況に…
2014-11-04-18-02-47
〈小夏ちゃん〉は、一度見たら忘れない、インパクト大な顔…優しい、良い子です。

いちばん若い〈紅葉ちゃん〉は、里親さんが決まり卒業していきました。

〈小春ちゃん〉は最近になって、後ろ足に先天性の障害がみつかり、将来も悪くなる可能性があると…
預かりの Tさんは、自分が最後まで…と 覚悟しています。

〈小夏ちゃん〉〈小雪ちゃん〉を、離ればなれにするのは難しいと…
時間がかかっても、譲れない条件として、2ニャンズ一緒に迎えてくれる方を、待つことにしました。

ホントに、ホントに 厳しいと思いますが…
昨年の〈ゴロンタ & タケちゃん〉のように、奇跡が起こるかもしれません。

あきらめずに、頑張ります! 

3月22日の「ミニミニ譲渡会」やはり残念ながら、里親さんとの縁はありませんでした。

三毛猫〈小夏ちゃん〉6才
白猫〈小雪ちゃん〉4才

image

〈小夏ちゃん〉と〈小雪ちゃん〉は、昨年の秋に、黒猫〈小春ちゃん〉とキジ猫〈紅葉ちゃん〉と一緒に「みにみゅう」のスタッフ兼保護主 Tさんの元にやってきました…というか…戻ってきました。

〈小雪ちゃん〉は「みにみゅう」から、里親さんの元へ行った猫…
〈紅葉ちゃん〉は T さんから、里親さんの元へ行った猫…

ところが…戻された猫は、4ニャンズ…???
ウチからの猫ではありませんから…と言って置いてくることは…できません。

飼い主は、病気治療のため、引越していきますが…引越し先に、猫は連れて行くことができません。

黒猫〈小春ちゃん〉7才
2014-11-04-16-43-49

4姉妹猫(本当の姉妹ではありませんが…)は、大切にされていましたが…泣く泣く手放しました。

キジ猫〈紅葉ちゃん〉3才
2015-01-17-19-31-18

突然、環境が変わった4ニャンズは…どうなったでしょうか?

次回に続きます…。 

このページのトップヘ