みにみゅう 猫の飼い主さん募集中 

   
  見つめ合って、ふれあって、強い絆の家族になる!
  中央区の猫ボランティアさんの活動紹介と、飼い主さん募集中の猫ちゃんたちと出会える
  定期開催の「猫の譲渡会」紹介サイトです。

タグ:TNR活動

ここ1週間ほど「みにみゅう」では、夜になると、仔猫の捜索に出かけています。

「みにみゅう」の近くで、母ネコが、仔猫を連れている、という通報があって、
毎晩、毎晩 出かけていますが、居場所を特定できません。

仔猫を見かけた、という場所へ行くと、もう移動している・・・
次の日は、猫のご飯が、沢山置いてあって、食べた後・・・
そんな事の繰り返しです。

母ネコは、昨年 仔猫2匹を、連れ歩いていた、母ネコと思われますが、
その猫は、どうしても、どんな策を講じても、捕獲できなかった、お母さん猫。

今回も、かなり難航することは覚悟ですが、とにかく、いつも居る場所か、
いつもご飯を食べに来る場所を、特定しなければ捕獲以前の問題。

今日も、捜索は続きます。

昨年、同じ母ネコから生まれた〈よしお君〉
今回の仔猫の中にも、同じような毛色がいたのが、チラッと見えました。

2014-04-15-17-38-19
2014-04-15-17-37-40
譲渡会に参加して、里親さんが決まりました。
仔猫なのに、老け顔で、里親さんの、ご主人は「なんとか、もらってくれませんか?」
と、言っている、と思い〈よしお君〉しか見えなかったそうです。

インパクト強い〈よしお君〉です。
編集

昨日の記事で、T代表が 10匹くらいの TNRを済ませました  と 書きましたが、
代表から、「 昨年 冬から 17匹くらいやっている!」と、指摘されました。

昨年の事は、忘れていました。
今回の地域は、スタッフが同行していないので、代表の記憶が頼りです。
よろしくお願いします!

依頼されて、向かったその地域は、全く TNR 手付かずの所、
そういった地域は、事前の情報が大事で、案の定 根拠のない手術反対者が、
猫達に、ご飯をあげていました。
最悪の場合、猫を隠したり、ご飯を沢山あげて、邪魔したりします。
それでも心強い協力者が、数人現れて、みんなで説得し、晴れて堂々とTNR活動。

なにより、助かるのが、車を出してくれて、移動が便利、
それから、一度に4~5匹のTNRが可能ということです。
ありがとうございます。

その地域は、あとひと息と、思いますが、TNRによって、
その地域の方々の猫トラブル防止、エサをあげている方々の負担軽減、
なにより、不幸な猫が1匹でも少なくなる事を願います。

2週間ほど前に、「みにみゅう」に保護された〈ユズル君〉
(羽生結弦選手が、金メダル獲得したから・・・安易で すいません)
2014-03-20-17-48-21
 外にいるときは、もうちょっと慣れていましたが、まだまだ、耳が イカ耳・・・😰
しかも、暗い写真・・・もっと、可愛い写真が撮れる頃には、里親募集できるでしょう。

前回の「ミニミニ譲渡会」で、仔猫希望 の方が、数人いらっしゃいましたが、
仔猫が、保護されるまで、もうちょっと待ってくださいね。
本当は、仔猫が産まれないように、しっかりとTNR活動しないといけないのです!!!
編集

昨日の夜も、T代表は TNR活動へ行き、目的の猫の捕獲成功 ‼︎
なかなか順調に進んで、ここ3週間で、10匹くらい野良猫のTNRを、
行なっています。

昨日、TNR とは何ですか? と、コメントをいただき、すっごく嬉しかったです。
TNR活動に、興味を持ってもらえて良かったです。😊 

コメントの返信も、させていただきましたが、TNRとは、
西川貴教ではありません、ダンスしながら歌うグループでもありません。
そんな事を言って、ふざけてる場合ではありません。

Trap(トラップ)捕獲して
Neuter(ニューター)避妊 去勢 手術をして
Return(リターン)元の場所に戻す
という活動です。

いつでも順調に行くとは限りませんし、苦労することの方が多いです。
15年以上も、活動していますから、いろんな 、いろんな事があります。
それは、また次の機会に、記事にしたいと思いますが、
1分で成功する猫もいれば、手強くて、試行錯誤しながら2~3年かかる猫もいます。

仔猫は基本、里親募集します。
他は猫によって、場所によっては、最後の R がなくて、
里親募集したり、シェルターで保護したりします。

「みにみゅう」の近くで、保護まで3日かかった〈チョウ君〉
最近やっと、ケージの前の方に来て「遊んで〜〜」というようになりました。
2014-03-20-17-46-48



〈コウヘイ〉は、捕獲器を仕掛けて2時間、諦めかけたときに捕獲器に入りました。
名前の由来は、2012年ロンドンオリンピックで、内村航平選手が、
金メダルを、獲ったときに「みにみゅう」に保護されたから・・・。

イロイロあって、トラウマになってしまい、未だに慣れてません。
でも、猫はだ〜〜い好きです。😸
2013-12-27-19-34-11

編集

みにみゅう T代表は、先々週あたりから、時間を見つけては、
TNR活動を再開しました。

冬の間は 猫も、あまり徘徊していないので、手術の為の捕獲や、
仔猫の保護依頼は、あまりありません。

中央区では飼い主のいない猫の去勢、避妊手術が、ほとんど施されているので、
突然に現れた猫や、未手術の捨て猫、そういった場合に依頼されます。

捨て猫の情報があって、保護した〈サン君〉
でも、情報者は「あれ???この猫じゃないです」だって!😨
じゃあ、目的の猫は何処へ行ったのだ‼︎
2014-02-17-16-33-41


数年前はよく、3~4人で、週末になると夜中に捕獲器を仕掛けて、
みんなで、随分 頑張りました。

それでも、毎年 毎年 仔猫は、必ず現れます。
里親募集できる仔猫は、柔軟性のある3ヶ月くらいまでが、いいのですが、
なかなか難しく、大きくても、すぐに慣れてくれる子もいれば、
2ヶ月くらいのチビ猫ちゃんでも、いつまでも手強い子もいます。

兄弟で、慣れている子だけ保護とか・・・そんな事は、できません。
結果、兄弟で1匹だけ、いつまでも里親さんが決まらないとか・・・
そんな事も多いですが、それもまた楽しいので・・・。

最後まで残った子が、いちばん幸せになったりして・・・とか、
この子は、どんな里親さんの所へ行くのかな〜〜とか、
不思議に、その猫それぞれに合った、里親さんが現れるものなのです。

まだ、家族と出会えていない〈ミカサちゃん〉
きっと、運命の里親さんと、出会える日が来ます。😊
 2014-02-07-17-38-06
編集

このページのトップヘ